FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑多

境界の彼方見終わった。
キャラは可愛いし設定もそれなりにしっかりしていた、と思う。
だけど何がやりたかったのか最後までよく分からなかったしミツキ派の俺は展開にも不服な模様。
CMで劇場版たまこまの告知があったのは笑った。マジかよ、京アニ。
ほぼ一枚絵だったけど綺麗だったので、京アニらしからぬ文学作品っぽい映画にしてほしいと思いました。
たまこまは終盤のたまこの心情が好みだったので評価高いんですが、
アニメ版のようないかにも京アニ的なアニメにならないと嬉しいな、なんて。

先日アキバのアニメイトで漫画を20冊くらい買いました。とはいえ数ヶ月分なので均せば大したことはない。
まとめ買い→金欠→購入リストが嵩張る……の繰り返しです。
完全新作は『きんモザ』で有名な原悠衣さんの『わかば*ガール』とアニメ放送中の『のんのんびより』だけです。
どちらも今から読むのが楽しみです。
あと、今度数年ぶりに一般小説『人類の星の時間』『盤上の夜』を買おうと考えています。
でも、どちらも高いのでいつ買えるのか……。特に後者は新作なので古本屋にもないだろうし。

蒼き鋼のアルペジオは敵陣も大分動きが見え始めて胸が苦しくなってきました。
タカオが生きていたのは良かった。割りとシリアスな作品なので本当に死んだかと思いましたよ。良かった……。

凪のあすからは青春してんじゃねーか一話のアレなんだったんだ……と思ってたのに、最新話でやってくれましたね。
彼らの恋の行方は、そして冬眠の行方はどうなるんでしょうか。
王道というかストレートな関係が好きな私としては、胸を締めつけるような人間関係をやられると苦しくて辛いです。
ただ、そういう作品にはそういう作品の魅力がありますからねー。なんとも。


二郎系ラーメンメモ
・麺
弱←………………………………………………→強
大勝軒<ぎょうてん屋<影武者<用心棒<もみじ屋
・スープ
大勝軒<影武者<用心棒<ぎょうてん屋<もみじ屋
・肉
大勝軒<用心棒<ぎょうてん屋<もみじ屋<影武者
・選外:野郎ラーメン(論外)、バリ男(論外)、郎郎郎(忘れた)、MAZERU(混ぜそばのため)、以下略

大勝軒の野菜ラーメンはスープも好みではないが何よりあのソフト麺とラーメンの間の子みたいな麺が合わない。
麺に全然スープが絡まないので食べていて美味しくないしパンチも足りない。
にんにくも潰し器とかいう非効率な道具を使わないといけないので評価低い。
本来なら選外なのだが最近行ったばかりなので。
ぎょうてん屋もわりと麺は弱い。しかしスープは家系風で尖ったしょっぱさがあるのでそこまで悪くない。
ここは家系インスパイヤなので卓上のニンニクは行者ニンニク。
塩気が強く刺激も控えめなので心身には優しいけれどアブラの強い二郎系には普通のニンニクの方が合う。
並750円くらいで挙げた5店の中ではコスパが悪い方。
影武者は総合力がある一方で優等生止まりな感じが強い。アキバ行く途中で寄れる立地は最高。
スープは少し物足りないが肉は分厚く大きい。少し味が付いているが他店ほど強くないので評価高い。
肉はトロトロで漬け込んであるものより、ゴツゴツしてて肉々しいほうが好みなので。
大と山盛りの中間があると助かるんだがなあ、と思いながら大・肉増しを購入してます。
用心棒は正直劣化影武者のイメージが強い。ただアキバに用が無い時はここが行きやすい。
目の前が神保町二郎なので、あちらが大行列の時に客が流れている。俺も含めて。
辛玉があっり味玉が美味しかったりと、付近ではここにしかないメリットもある。
スープはスタンダードな系統で質もそこそこ良い。麺の量も影武者より多かったかな。分からないけど。
もみじ屋は一時期すごくハマって通ってた。しょっぱいスープと自家製の粉々しい麺はストライク。
通ってた時期はバリエーションがあまりなかったですが、必要最低限という感じで悪くはなかった。
肉がぎょうてん屋と同じくトロめでツナのような感じなのが唯一好みから外れてるところでしたかね。
ここ数年行ってないけど、なんだかんだ一番回数行っただけあって記憶は鮮明です。また食いたい。
以上、レポっす。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク一覧
ブロとも一覧

あるでばのただやってみたかっただけのブログ

ハマカンの熱湯湯冷めブログ
最新コメント
最新記事
プロフィール

マーライオン

Author:マーライオン
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
SEO
loading
3歩手前 柳悠里
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。